2016年12月24日土曜日

東京インター


昨日は東京インターナショナルドッグショーでした!! 


東京ビッグサイトまで行ってきました💨

今回の出陳はコイケル2匹だけ。

トビー (初めてのインターナショナルショー!)
オパール (お産後の初めてのショー)


結果どちらも一頭一席、
ベストオブブリード✨

 評価、EXCELLENT
無事CACIB ゲット❢❢

(CACIBはインターナショナルチャンピオンに必要なカード)




トビーはCACIB一枚目。

オパールはこれで3枚目になり、インターチャンピオンまでリーチ(^O^)✨

 これで春ごろまでには完成できるかも♪  



ショーの写真を何枚か頂きました
写真を送ってくれた方、ありがとうございます!)



トビーのブリード審査 






オパールのブリード審査






✨グループ戦✨






やっぱりインターは規模がデカいし、観客も多いから緊張する~(笑)


でもリングは広々としているからかなり気持ちよくラウンドできる👍

 
来年の4月のインターもこちらが会場です。




昨日は応援にお越し頂いた皆さん、

会場でお声をかけていただいた方々、ありがとうございました~☆
4月のインターもぜひお待ちしていますー!





さて、 この日はもうひとつスペシャルな経験が出来ました😃


今まで、ボーダーとコイケルのハンドリングしかやったことがありませんでしたが、
昨日は初めてシベリアハスキーのハンドリングをしました!







キーストンちゃん、2歳💓


パピーの頃はベストインショーもとったことことがあって
とってもゴージャスな女の子です。


昨日は思いがけない縁があり、私がハンドリングする事ができました。

ハスキーはまたボーダーとコイケルとは少し違ったハンドリングの仕方で、
いろいろと勉強になりました。
 ハスキーもなかなか興味深いです!!!


こんなにも特別な経験をさせて頂いたキーストンのオーナーさんに感謝です。ありがとうございました。! 








4月のインターは頭数も多くドタバタであんまりショッピングできなかったけど
 昨日は時間に余裕があったから、たっぷりショッピング🛍

犬達にお土産たくさんゲット~😃
(ピンブラシは、この間子犬軍団に破壊されてしまったから…😅 ピンブラシないとほんとに不便だから今回は万が一のことを考えて2つ購入(笑))



ショー、お話し、見学、ショッピング、犬達と過ごせたこと!
本当に楽しい一日でした💓💓








帰ってきたら、ちょっと早いクリスマスプレゼントが届いていました😃
開けてみたら嬉しさのあまり疲れが吹っ飛んだ。


オランダのユトリヒ大学からー


10月に送っていたシャルロッテ、カイリー、オパールの遺伝子検査です。






 結果、3頭共に、VWD&ENM クリアーでした!!!!



コイケル特有のこの遺伝病は、ここの大学でしかできず、
それもボーダーコリーの検査で可能な口内で綿棒でグリグリする感じではなくて血液からでしかできないのです。
費用も、ボーダーの検査と比べるとけっこう高額…

でもやっぱり検査できるところは検査したいので、
今回まとめてシャル、オパール、カイリーの遺伝検査を実施しました。


みんなクリアーで本当に良かったです\(^o^)/


トビーも今年始めに検査していて、クリアーの結果がでています。


クリアーの親犬から産まれる子犬は100%病気の発症はありませんので、ご安心頂けるかと思います。


そして、クリアー×クリアーの組み合わせで産まれてきた子犬は遺伝法則によってクリアーになりますので、

オパール×フレイっ子のアナキンやパドメもみんなクリアーという事になります😃


 本当に嬉しいニュースでした(^^)v







ではでは、みなさん良いクリスマスをお過ごしください~🎶🎄









0 件のコメント:

コメントを投稿