2015年12月14日月曜日

ドッグショー結果☆彡


土曜日、サマーランドのドッグショーにてパリスとオパールを出陳してきました♪


今回はすっかり晴れてとてもきもちい天気!




結果は✨

パリス、前回にに引き続き、またまたやってくれました!

ベストオブブリード!!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪




アイルランドのジャッジより頂きました。


今回は頭数が揃ったので、初のCCカードもゲット!!!!

とても嬉しい結果でした。


 

パリス、生後15か月。




まだまだ、これからです。



パリス、お得意のフリーステイ。 

ショー中もばっちり決めてくれました(^_-)-☆


パリスは、ショーが大好きで
本当に一緒にリングを走るのが楽しいです。

常に注目してくれていて、ボーダーコリーらしい"Alertness" (日本語の言葉はなんだろう?敏感さ?) をジャッジから褒めて頂きました。 




⇈こんな感じにいつも周辺の情報を確認しているAlertnessはばっちりです(*^▽^*)




今回は、年内の最後のショーでした。

こんな嬉しい結果で一年を終わらせたのは、感謝でいっぱいです。


来年もCH目指して頑張りたいと思います\(^^)/







さて、オパールのほうも、
嬉しいことにヾ(*´∀`*)ノ


ベストオブブリード~!



⇈顔がまじめになってますよ、オパさん。。(笑)




 オパールも、講習会などに参加できたお蔭で、
ショーマナーがそこそこ入ってくれて
まじめに走ることができました✨



オパール、生後17か月。

可愛いコイケルに成長しています♡♡
 


もうじきチャンピオン完成です!!!



オパールのチャンピオンがとれたら、コイケルのショーはしばらくお休みです。


コイケルでショーをするのは頭数が揃わないので本当に難しいし、
どの子でもチャンピオンをとれる訳ではありません。
(申し訳ないけど) 実際、審査員の方が本当のコイケルのスタンダードを理解されているのかはかなり微妙なラインですし、コイケルを分かっていないジャッジから審査を受けることに違和感を感じるようになりました。

もともとショーはスタンダードにどれだけ近いかを確かめる場所。
スタンダードに近づけるように繁殖できるように、審査をしてその結果でブリーディングの改善点や自分の子の良し悪しを教えてもらえるような場所だと思っています。

今の現状ではそれが難しいところがあるので、
無理してショーに出すより、アジや訓練で実力を発揮できるほうをこれから一緒にしていきたいと考えています♪♪
 



オパールは私のなかでも超好きなタイプのコイケル!

オランダの血統のLine Breedingだからかなぁ(笑)


 これから先もShowもBreedingもとても楽しみです。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿